桐たんすの修理

桐たんすの製作者にとっては、桐たんすの修理、更生は義務的なものがあり、自分が製作した桐たんすは、必ず修理、更生がおとずれる…。

 

又、もしも、自分の造った桐たんすが、他の職人の手に渡り、修理されても恥じるべき桐たんすではない様に、真心を込めた良い造りの桐たんすでは無くてはならないのである…。
20170718_114333

はてなブックマーク - 桐たんすの修理
[`yahoo_users` not found]
[`livedoor` not found]
[`evernote` not found]

2017-08-04

桐里工房へのお問い合わせ・サンプル・資料請求

《お願い》
・製品の仕様は製品改良のために予告なく変更することがありますのでご承知ください。
・カタログに掲載されている製品の色調が実物と多少異なる場合がありますので予めご了承ください。

上へ